赤い靴・・・ 赤・・・

赤い靴から私のイメージは赤だと言う人がいるみたいなので
本当にそうなのか?
自分の好きな色と、自分に合う色は違うのか調べてみました

診断は肌の色・髪の色・眼の色などで見るようです。 似合う色は
顔の表情が明るく若く見え、ナチュラルな美しさが引き立つそうなので
参考に下に2ありますので診断テストしてみて下さい。

カラーコーディネイト
Spring、Summer、Autumn、Winterと、カラーのタイプには4つあります
タイプによって同じ赤でも似合う・似合わないがあるようです
色にも性格があって、
Springの人は、カジュアル、好奇心旺盛、行動的等
Summerの人は、上品で丁寧、フェミニン
Autumnの人は、アダルト、決断力、行動を最後までやり遂げる、トップに立つタイプ
Winterの人は、ドラマチック、エレガント、完ぺき主義、まじめ等


色診断
σ(゜-^*) ̄診断の結果 「サマータイプ」「ウィンタータイプ」同じ数でした

カラータイプ診断テスト
σ(゜-^*) ̄診断の結果 「ウィンタータイプ」「クール系」です。
ウィンタータイプの特徴
・都会的でドラマティック。
・モノトーン、原色の強い色でも負けない
・クール系とは、青みがベースになったものが似合う方です

診断結果から、気がつかない間に自分が選んでいた色は「サマータイプ」
「ウィンタータイプ」でした。 で、赤を見てみると自分が持ってる赤は
「サマータイプのストロベリー」「ウィンタータイプの紅色」でした

貰った赤い靴は、「スプリングタイプ」のシグナルレッドでした。


男性も女性もパーソナルカラーを知っていれば、また違った楽しみもあるようです
私のブログにコメント下さる「こももさん」は、色々多才な方でカラーアナリストも
されています。ここでは検索で調べて知る範囲なので、本当は、こももさんのような
カラーアナリスト方に、実際に見てもらうと一番いいと思います。d(^-^) ̄!

c0016642_23493488.jpg

[PR]
by takara-usagi | 2006-07-15 21:53 | お店/雑貨/おしゃれ