大阪→姫路→広島→山口→my home ̄(´。`) ̄フウ

広島山口、うさぎとカメの二泊三日・・・
一日目 どしゃ降りの雨
広島 尾道 御袖天満宮(みそでてんまんぐう)
大林監督の「転校生」で主人公二人が転げ落ちる石段がある神社です
そこに立ち寄る予定でしたがナビの案内する道は、自転車で通れと言うような道・・・
ヾ(-_-;) オイオイ 近くにも駐車場もないし、雨の中歩くのも・・・ってことで断念しました。

呉市に入り夜の予定では、中・四国三大夜景 灰ケ峰に登り綺麗な夜景を見て
市内に降りてきて、市役所前の赤ちょうちん通りの有名な屋台でご飯にする予定でしたが
雨のため、それも出来なかった 一日雨なんて・・・ ̄(ノ_-;) ̄ハア…
仕方ないので、その夜の宿泊地に向かいチャンチャンでした。お疲れお疲れ!!

二日目 晴れ
呉市内の大和ミュージアム見学 2005年4月にオープン 500円
見学するにも最低でも2時間はかかります。色々な資料を見たりしていて私はちょっと
凹んでましたが、カメさんは来て良かったとずっと言ってました。
子供の頃に作ったことあるプラモにも出会えたみたいです^^

c0016642_13454899.jpg


入り口横、戦艦「陸奥」主砲身41㎝とスクリュープロペラがあって、大きさに圧倒されました。
ちなみに大和の主砲は46㎝です
c0016642_1348371.jpg
入っていきなり1/10 スケールの戦艦大和があります。当時の最先端技術の集大成で世界最大の戦艦です。皮肉にも、その技術が戦後日本の復興を支えることになりました。
世界一の大型タンカー建造、自動車や家電品など幅広い分野で応用されました。
c0016642_1352371.jpg

昭和20(1945)年4月7日 沖縄特攻作戦に向かい米艦載機の攻撃を受けて沈没・・・
乗員3,332名のうち3,056名が大和と運命を共にしました。
「男達の大和」で映画化されました
c0016642_13565852.jpg



艦橋側面の高射砲群は、ハリネズミって言われてるらしいです
c0016642_1404976.jpg

戦艦大和の周りを前後左右上下とあらゆる角度から見ることができます
1/10でも充分な迫力なので、私のオモチャのデジカメでは入りきれません新しいデジカメほしいな~~ ̄(   ̄)ボソ
c0016642_1441832.jpg



零戦や人間魚雷の実物も展示されています 翼など軽量簡単で粗雑なものでした
c0016642_1454999.jpg

エンジンを見て、カメさんがしきりに感心していました。星型18気筒で、前後9気筒づつ放射状で。 私の車、ライフの6倍らしいです、排気量だと10倍くらいとか・・・
 ̄( ̄。 ̄) ̄ホーーォって、、よく解ってませんが(笑)

「呉糧配」ってお店と「両城の200階段」
旅行前にTVで「海猿」の映画してたので、せっかく呉に来てるのでロケ地に行ってみました
カメさんは、見ただけで留守番組です。仕方ないので私だけが訓練することに
ボンベは背負いませんが(笑)

c0016642_1415937.jpg




海猿たちがボンベを抱えて駆け上がる訓練シーンです
c0016642_1416375.jpg




とても狭い入り口です 今のところ登る気満々です(笑)
c0016642_1418677.jpg


階段は、とにかく狭くて急です、両脇もなくホントに怖いです。真ん中にある手すりは、膝くらいなので持つ意味もないよ~~
c0016642_1633252.jpg




まだまだあるし。。。_| ̄|○ ガクッ
c0016642_1422280.jpg




重いボンベ背負って海猿たちは凄いです!
c0016642_14245220.jpg



200階段と言われますが、260段ちかくありました。高所ってのもあるけど、車にもどったら足ガクガクでした(笑)
c0016642_1434251.jpg


広島市内に進み世界遺産になった原爆ドームを車中から
小学生の子供の姿をみて、平和って大事だって思います
原爆ドームの向かいが広島市民球場だったんだ・・・

宮島 厳島神社  日本三景の一つ 世界遺産
フェーリーに乗って宮島に渡りました。
やはり神様のおられる地なので、伊勢神宮と似ている感じでした

c0016642_14403336.jpg


高舞台
小、中学生が遠足で一杯なのと、外国人観光客が多かったです。それと鹿も・・・(笑)
c0016642_14471367.jpg

三女神の神様なのでカップルで行くと嫉妬すると昔は言われたそうです、今はそれはなくて結婚式もここであげれます。丁度結婚式に遭遇しました。角隠しのお嫁さん、羽織袴の新郎は、ロン毛を一つにくくり今風の明るい二人でした♡
c0016642_14522330.jpg




厳島神社と五重塔
c0016642_14541258.jpg



厳島神社は2004(平成16)年9月7日の台風で水に浸かったり壊れましたが今は再建されています。
c0016642_1458246.jpg


海から見た厳島神社です。本当はこの時間は、海中にあるはずなのですが、昨日の雨で時間が狂ったのか水は引いていました。珍しいらしいです。帰る頃には満ちて来ました
c0016642_1504739.jpg
朱の大鳥居
高さ約16m 樹齢400年前後のクスノキ せっかく歩けるので、鳥居まで歩いて来ましたが、例のごとくカメさんは岸で待ってるとか・・・┐( -"-)┌ヤレヤレ... 全然歩かないんだから
鳥居の周りには人だらけ…潮干狩り中でした(笑)

次の目的地、錦帯橋(岩国)に行くはずでしたが、時間もないので二泊目の宿に直行

湯遊の郷 天宿 ←本日の宿は、高台にあり周りは緑豊かなところです
ここは県内では珍しい「単純弱放射能冷鉱泉」で、ナトリウムが豊富に含まれているので、神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・リウマチなどに効能があると言われています。200階段も登ったことだし、筋肉痛は嬉しいじょ ̄( ´艸`) ̄ムププ

露天には桶風呂、、岩風呂、サウナ、水風呂とあり綺麗で広く温泉はさらりとした湯でした。
温泉には私ともう一人女性だけでしたが、外の露天風呂には珍客が来てました(笑)
タヌキが一匹・・・露天風呂入ってじっと観察 目の前1mのところで玉砂利や竹がしいてあるのを、ひっくり返しては何かを食べています。足が悪いみたいで、三本で器用に歩いていました。人間を怖がらないみたいです、チラチラって見ては穴ほってました。
露天風呂は ̄(^ ^) ̄とタヌキの貸し切りで満点の星空を眺めながら、楽しかったです♪
タヌキの出現は、カメさんに聞いたら女風呂だけのようでした、もしかしたオスだったかもw
[PR]
by takara-usagi | 2006-05-18 15:34 | ぷち旅