流鏑馬<( ・_・)。D -→ -→ -→ -→

流鏑馬
だんじりが宮入する神社「美多彌(みたみ)神社」で
鎌倉時代以来720年ぶりに流鏑馬が行われました。
c0016642_20115898.jpg

後醍醐天皇の時代には3万坪の広大な境内を持っていたとされる同神社は
中世には織田信長の加護を受け
1577(天正5)年、和歌山雑賀衆制圧のために兵を起こした織田信長の焼き打ちに遭い
、古文書・文献などが焼失したが美多彌神社流鏑馬保存会の熱意で行われることに

昨年10月同神社で開催予定が台風で中止となり
今年3月29日に神社の隣の小学校のグランドで開催することに

会場に入れるのは氏子と招待者・当日券そして葉書で当選した人のみ
葉書で当選した友達二人が、当日行けなくなり友達と私に白羽の矢が→;゚o゚) ̄ グサッ!
で友達に感謝して見に行くことになりました。
c0016642_20161848.jpg

弓馬術礼法小笠原教場(小笠原流)
格式高く美しく時代絵巻を見ているようでした
目の前を馬が駆け抜け的を射抜いたとき「パーン!」って砕けると
歓声があがって凄い迫力でした

一番上の写真は朝日新聞から、何故ならシャッターを押したら馬のお尻だったり
頭だけだったりと、全然間に合わないくらい速かったのでした
せっかくなので構えたところアップしますww
c0016642_20301519.jpg

今回こんな素晴らしい機会をいただきyumekoちゃんみぃちゃんm(__)m アリガトォ
[PR]
by takara-usagi | 2014-03-30 20:54 | スポーツ / だんじり